一番多く相談されている任意整理を中心に借金問題解決のための情報を紹介しています。

司法書士での債務整理とは

  • HOME »
  • 司法書士での債務整理とは

債務整理の相談ができる司法書士の解決力とは?

費用を比較すると、司法書士は安いです。
基本報酬2万円~で設定している事務所もあります。
※弁護士事務所でも、この費用を設定しているところがあります。

しかし、費用だけではありません。

過払い金の返還実績で、消費者金融から恐れられる事務所もありますし、独自の報酬設定で相談者の悩みを救ってきたところも数多くあります。

1社・140万円という壁もありますが、通常のカードローンでこの債務は少数派だと思います。

債務件数が少ない、1社あたりの債務が少ない場合は司法書士でも十分、解決可能です。
※ただし、取引期間が長いと過払い金の返還が高額となり代理範囲を超えるケースもあります。

このケースに対して依頼を断る事務所もありますが、提携している弁護士事務所に依頼して解決している事務所もあります。

まずは相談。
想像だけでは、正確な情報は得られませんから、無料相談を活用して、借金問題を前進させましょう!!

司法書士事務所のホームページのチェックポイント。

●費用の目安を紹介しているか。
 特に減額報酬の有無を司法書士間で対応が分かれますので要チェックです。
●無料相談に回数制限があるかどうか。
●手続きが説明されているか。
(フローチャートで載せている場合が多いです)
●相談者の解決事例を載せているか。
●相談時間などの情報がしっかり明記されているか。
●事務所の地図
●フリーダイヤル
●メール相談フォーム(セキュリティ対応も含めて)

ほとんどのポイントで弁護士事務所と変わりはありませんが、
司法書士事務所の場合は独自のパーセンテージの設定と
減額報酬なしでの対応、法テラス対応などの情報を
載せているところもありますので要チェックです。

債務整理専門事務所のジャパンネット法務事務所。

債務整理のことならジャパンネット法務事務所

債務整理の処理件数は20000件超というのが
ジャパンネット法務事務所の実績です。

この数字で注目したいのは単に数字の大きさだけでなく、相談件数と金額で割り出される平均的な返還請求額も
チェックしておきたいところです。

全国展開の事務所なら、そのオフィスや相談件数に比例して数字も大きくなりますが、では、相談件数に対して、どれだけの実績、言えば過払い金の返還請求ができたかの数字もみておくと良いと思います。

また、ジャパンネット法務事務所は「債務整理」専門の事務所で、専門分野に特化した分、様々な借金問題の
解決に関わっている法務(司法書士)事務所です。

特長.1 債務整理と金融業界の経験者がいる。

ジャパンネット法務事務所では債務整理の経験者と金融業界の経験者が在籍し、相談者の不安に応えると共に
内情や傾向を知る業界経験者の存在で交渉に強みを発揮しています。

特長.2 休日、遠方、自宅、深夜早朝の相談も可能。

自分の都合に合わせて、今すぐ相談したい、家族に内緒で解決したいので場所を指定したいなど事情に合わせての相談の場の設定が可能です。

特長.3 初期費用1000円で受任。

ジャパンネット法務事務所が初期費用を1000円としているのはこれから借金問題を解決しようという意思の確認と、事務所側も責任をもって解決にのぞむという姿勢からこの金額を設定しています。

事務所までのアクセスで時間が取れない方などは自宅訪問にも対応。

地方の場合は遠方出張にも対応し、相談はすべて無料というのも有難いです。
相談中の託児サービスなど、相談者目線や事情に合わせたサービスも借金問題の実情を数多く知るジャパンネット法務事務所の特長です。

明快な料金体系でサポートするアヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所は本店のある大阪をはじめ、東京支店の他に全国各所に面談ブースを設けている司法書士事務所です。

特長は明快な料金体系です。

他の事務所では件数に関わらず、基本報酬は同じです。
一方でアヴァンス法務事務所の場合は

■任意整理

債権者1社のみ  50,000円
2社の場合 1債権者あたり40,000円
3社の場合 1債権者あたり20,000円
4社の場合 1債権者あたり35,000円
5社の場合 1債権者あたり30,000円

これに債権者ごとに事務手数料1万円と消費税が掛かります。

例えば、
3社の債権者で任意整理した場合は
(20,000円+10,000円)×消費税8%で1債権者あたり32,400円
これに債権者数を乗じてトータルの費用は97,200円となります。

※ホームページ上の数字から計算。
詳細な費用はホームページ、相談時に同事務所に確認を。
成功報酬や減額報酬が掛からないので、費用がとても分かりやすいのが特長です。

大阪・東京を拠点に全国各所で債務整理の相談・解決を行い、またテレビCMで流れているので名前を耳にした方も多いかもしれませんね。
さらに費用の仕組みを知りたい方はホームページで一例を掲載しています。
このまま払い続けた場合の総債務と、任意整理した場合でどれぐらいの金額が減額できるのか、分かりやすい比較も好感が持てます。

進捗状況をWEBで確認できる他、総量規制をチェックできるサービスなど同事務所ならではのサービスも提供されています。

規模の大きな事務所ですので、対応は事務員の方が対応しますが、丁寧な対応と説明で評判が高いです。

また、アヴァンス法務事務所では債務整理での借金問題解決を望む方に向けて、さらに費用を減額するサポートを期間限定で行っていますので参考にしてみてください。

司法書士歴35年の、はたの法務事務所。

相談件数は10万件を突破!

35年にわたる実績ですが、その数だけ相談者の様々な借金問題があり、解決してきたノウハウがあります。

満足度95.2%。
相談した方のほとんどが満足しているというこの数字も解決力の参考になると思います。

また何度も相談できるのもはたの法務事務所の特長です。

示談になるか、裁判になるかは金融会社の対応や交渉次第ですが、和解までの流れや今後の生活再建にむけての不安も含めて同じ担当者に相談できるのは心強い限りです。

その他の特長としては

少ない返済額で利息をカット、早期完済をサポート。
全国どこでも無料出張します。
手持ち金ゼロで今月の支払いからストップ。督促も届かなくなります。
男性・女性それぞれに専用窓口があります。メール相談は24時間OK。
解決まで専属で担当者がつきます。

相談から事務所の連絡が入るまでの対応の早さもはたの法務事務所の、また特長です。

減額報酬・オプション費用も不要の、アース司法書士事務所。

任意整理で費用を紹介すると、1社27000円です。

着手金や成功報酬(報奨金)とか、さまざまな費用が掛かるのが
債務整理ですが、【アース司法書士事務所】
なら、27000円に債権者こと借金を整理したい金融会社を掛けるだけで、総額の費用が出てきます。

これは取引中の費用で、完済した場合は費用は掛かりません。
3社の任意整理で81000円。
減額報酬やオプション費用も掛からないため、費用が見積もりやすいのが特長です。

また、過払い金が発生している場合は過払い報酬として訴訟で返還できた場合は25%、訴訟によらずに返還できた場合は20%です。

基本報酬 1社あたり27000円
過払い報酬:交渉のみ 過払い返還額の20%
過払い報酬:裁判による返還 過払い返還額の25%

大阪を中心に対応されていますが、
一部地域を除いて、ほぼ全国対応で相談が可能です。

ホームページには相談可能エリアが
掲載されていますので参考にしてみてください。
市町村単位で明記され、北は北海道から
南は沖縄まで対応されています。

アース司法書士事務所の特長としては

借金問題の実績5,000件以上で経験が豊富な法務大臣認定司法書士事務所です。
90分間の無料ヒアリングであなたの悩みを解決。難しい法律用語も分かりやすく説明してくれる他、債務整理のメリット、デメリットもきちんと説明してくれます。
事前の予約で早朝、夜間、土日祝日も対応可能。
受任から終了まで専属の担当者が親身なって対応いたします。手続選択や連絡手段も相談者の希望に合わせてくれます。
法テラス扶助制度の利用が可能で要件に当てはまる場合、法テラスの扶助制度が利用できます。

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 借金問題の悩み解決ガイド All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.