一番多く相談されている任意整理を中心に借金問題解決のための情報を紹介しています。

過払い金の対象とは

  • HOME »
  • 過払い金の対象とは

過払い金の返還に当てはまる人は?

過払い金の名前、CMでも流れているので耳にしたことがあるかもしれません。

この過払い金を簡単に言えば、法定金利を超えた利息のこと。

法律から外れた利息ですので、返還を求めることができます。
期限は完済から10年以内。
これを過ぎると、いくら過払い金の可能性があっても返還手続きができませんので注意してください。

現在、貸金業法が改正され、カードローンの金利は消費者金融であっても、信販会社であっても、また銀行にしても利息制限法内の設定です。

改正貸金業法には移行期があり、完全施行までにタイムラグがあるため、金融会社間で切り替え時期が
若干、異なることがあります。
加えて利用者の多いところでは切り替えに時間も掛かりますし、大手と中小では対応も違います。

大手の消費者金融やクレジットカード会社・信販会社では法律が改正された時期から順次切り替えを行っており、2006~2007年には法定金利へと切り替わっていることがあります。

過払い金が発生している可能性が高い方はそれ以前から利用された方、そして、その時期に利用して完済された方です。

時期では大手では2006年以前からの利用、
その他では2010年以前の利用で、
クレジットカードのキャッシングの場合も
過払い金が発生している可能性があります。

どこで契約が切り替わったのか取引履歴を精査して分かることも多いので、思い当たる方は相談してみてください。
ちなみに、過払い金の相談・調査は無料で行っている事務所がほとんどです。

10年以上の取引で200万円超、戻ってくることがある!

この数字、あくまでも一例です。
取引状況にもよりますし、債務や金利で返還額は変わってきますが、ただ言えることは

長年利用している方は相当の過払い金が発生している可能性が高い!

ということです。

銀行のカードローン(法律が改正される前から法定金利)以外は取引時期が当てはまれば、過払い金が発生している可能性が高いと思われます。

過払い金の返還状況は年を追うごとに厳しくなっている面があります。

法律と交渉に長けた金融会社と1対1で渡り合うのは至難の業で専門の事務所、とりわけ過払い金の返還に強い事務所で相談されることをおすすめします!

月間3000件の相談実績、司法書士法人杉山事務所

債務整理は基本的には同じ手法ですが、事務所の方針や進め方、経験値などによって違ってきます。

過払い金の返還請求や任意整理では特に事務所の力量次第で減額幅や返還額も違ってくるので、費用だけでみるのは危険です。

任意整理と過払い金の返還請求は別個で取り扱われるのですが、任意整理でどれだけ借金が減るかは過払い金をどれだけ取り戻せるかでも大きく変わってきます。

数ある債務整理専門の事務所の中で過払い金の返還請求で高い実績を誇っているのが司法書士法人杉山事務所です。
司法書士法人杉山事務所 相談申込みプロモーション

その高い実績の一端が分かるのが週刊ダイヤモンド誌の「消費者金融が恐れる司法書士」。
過払い金の返還請求実績の総額で比較した記事で実績日本一に選ばれています。

関西や中国・四国地方などを主な相談エリアに実績を重ね、その中でも消費者金融会社の多い関西圏での高い実績が“日本一”という実績をあげています。

もちろん、全国各地に事務所があり、大阪をはじめ、東京・名古屋・福岡・岡山・仙台・広島に事務所があります。

その他の司法書士法人杉山事務所の特長としては
●過払い金請求総額が毎月5億円以上
  大手や中小などの消費者金融での交渉でこの数字です。
●初期費用(着手金)が0円
  掛かる費用は返還された過払い金の成功報酬のみ。
●無料で出張相談もOK
  相談や初期費用だけでなく出張相談も無料

いきなり電話や相談は不安。もっと簡単に診断して欲しい方に!

過払い金があるのか簡単入力ですぐにわかる法務大臣認定/司法書士法人ジェネシス

過払い金の返還や借金整理で、こんな悩みはありませんか。

●完済から相当時期が経っているけれど、過払い金は請求できる?
●専門家に依頼すると、費用が高くついてマイナスになるのでは?
●電話は苦手で簡単に過払い金があることを知りたい!
●自分の場合はどれぐらいの過払い金が発生しているのか知りたい!
●専門家に過払い金の手続きをして、メリットはあるの?

こんな悩みに応えているのが司法書士法人ジェネシスです。

過払い金は借金の減額で大きな効果をもたらすもので、なかでも長年、借金の返済で悩んできた方ほど大きな効果があり、高額の返還も実現できています。

そこで、司法書士法人ジェネシスでは過払い金のある?ない?の診断窓口に「簡単診断ポイント」を用意しています。

この「簡単診断ポイント」で分かるのは
●過払い金の有無
●過払い金の返還の可能性
●利息制限法に基づく取引履歴を再計算した場合の減額の可能性
●任意整理が可能な債務額であるか?
●自己破産を検討したほうが良いのか? など

過払い金が発生しているか、していないかだけでなく、家計の状況と照らし合わせて、最適な方法を診断できます。

簡単という言葉が付く通り、
●診断ツールや計算ソフトといったソフトのダウンロードは費用なし
●サイトへの会員登録手続も不要
●匿名での診断もOK!

だから、気になるレベルでもOK。電話で相談する前に情報を知りたい方にぴったりです。

妥協なき交渉で過払い金を調査・返還を実現!

債務どっとこむとはジャパンネット法務事務所が開設しているサイトで過払い事例や債務整理に関するこ、相談内容、事務所の紹介・費用など様々な情報を紹介されています。
※「債務どっとこむ」の文字でクリックすると、トップページに表示されるはずです。

過払い金の返還総額をみると…

青森県 女性
過払い金返還総額
約687万円
※タイトルにある数字で、トータルの金額です。

福島県 女性
過払い金返還総額
約568万円

岩手県 男性
過払い金返還総額
約277万円

140万円を超えるものは提携している弁護士が代理人となっていますが、年収をはるかに超える額の過払い金が返還されています。
妥協なき過払返還

いずれも共通しているのは10年前後、20年以上の取引のものもあり、なかには3~5年でも返還されているものもあります。
※契約内容・取引期間によって金額は前後します。

先のデータは東北地方のものですが、沖縄や東京都の例もあり、全国対応されていることも分かります。

交渉力は数字に出る。

まさに、ジャパンネットはその言葉通りですよね。
過払い金の手続きや債務整理の相談にしても、期待を寄せるのは数字こと、
どれだけ返還できたか、減額できたかということ。
事例を債務どっとこむにて豊富に紹介されているのでイメージもしやすいです。

債務整理や過払い相談のきっかけになる事例。

それは一歩踏み出しやすくなる、勇気をくれる情報だと思います。

高額な返還が予測される場合は弁護士事務所に相談を!



過払い金の返還額が140万円を超えると、司法書士の代理範囲を超え、弁護士への依頼となります。

司法書士事務所の中には高額な過払い金の返還に対して弁護士事務所と提携していますが、別途、依頼が必要な場合や依頼自体を断るケースもあります。

例えば、
●消費者金融からの借入が10年以上続いている。
●法定金利を超える取引が相当な期間あった。

借入金額や契約内容・設定されている金利によって過払い金の発生や金額は異なりますが、どれだけ過払い金が発生しているのか相談の前に分かるとムダがないですよね。

そこで相談先のひとつにして欲しいのがおしなり法律事務所です。
過払い金返還請求のご相談なら

おしなり法律事務所は個人や中小企業の債務整理に長年対応してきた実績があり、依頼者に応じて、任意整理や民事再生、自己破産などで借金問題の解決を図っています。
匿名で相談できるので、内緒で進めたい方には最適で、着手金など気になる費用についても相談可能で、メールで相談されてはいかがでしょうか。
また、同事務所では依頼者のプライバシーの保護のために書類などの郵便物も個人名で送っています。

個人の借金問題に数多く携わってきた経緯もきっと後押しになるはずです。
対応エリアも、北は北海道から南は沖縄までと全国対応で相談に応じている点も同事務所の特徴です。

以下はまとめです。
●匿名で相談できる
●個人・中小企業の債務整理に多く携わり、街中の身近な法律事務所として定評がある
●全国対応
●相談は無料。気軽にメールから
●弁護士事務所なので、訴訟のケースなどにも幅広く対応できる。
●着手金などの相談にも対応

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 借金問題の悩み解決ガイド All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.