一番多く相談されている任意整理を中心に借金問題解決のための情報を紹介しています。
ブログ

カードローン 任意整理

消える消費者金融と債権買取詐欺

時効は5年で完了すると思っていませんか。実は金融会社が督促状をかけた場合は6カ月延びることがあります。債権買取を消費者金融の動向を交えて解説しています。

時効のはずが、請求される場合もある!?

消費者金融の消滅時効は5年ですが、実際はもっと長くなることもあります。その理由と時効援用、さらには詐欺的手法で中断を図るケースを紹介しています。

債務整理で口座振替はどうなるのか、また口座凍結の対策は?

債務整理で口座凍結される?これは銀行カードローンの返済で起きうるケース。もしもの口座凍結のための対策や銀行カードローンと保証会社の関係を深堀り!!

綿密な計画を立てないと完済しにくいカードローン

複利で借金が膨らむ高い金利のカードローン。 貸金業法の改正で消費者金利のカードローンは 法定金利内で貸し付けています。 それ以前、みなし弁済の規定で出資法の上限金利での 貸付が可能だった時と比べれば、随分、低くなっていま …

リボ払いは使い方次第で、借金が膨らむ、返済が長くなることに

利用可能額を使うことも借金をしているのと同じ。 カードローンの返済方法で多く採用されているのがリボルビング払いです。 口座振替のみや元加方式を採用しているものがありますが、主だったカードローンの多くはリボルビング払いで、 …

勝手に保証人にされた場合どうなる?無効にできる?

保証人にはなるな!って、こんな理由も。 保証人にはなるな、大きな借金を抱えることになるぞ! よく聞かれる、言われる言葉ですが、二つに分かれます。 ひとつは保証人、もうひとつは連帯保証人。 連帯と言う言葉が付いて通り、借主 …

急場をしのぐために利息払だけでもOK?

約定返済額は払えないけれど利息だけなら… 以前であれば、利息払いも可能でした。 約定返済額は元金+利息で成り立っており、利息は金融会社にとっては営業利益になるので、何ら損をすることもないので、OKな場合もあったのです。 …

ネット主流のカードローン。簡単でも債務整理中の借入はムリ。

紙媒体からネットへ。広告規制は甘くなった? ある路線の車内吊りで見かけた大手の消費者金融の広告。 この路線って、消費者金融の広告OK? 例えフリーペーパーでも消費者金融や銀行のカードローンの広告も規制していますし、エステ …

時効狙いで借金を踏み倒すのは無理!?

借金の時効は正確には5年ではないことが多い。 消費者金融の決算書類中にみられる貸倒償却の項目。 この貸倒償却というのは、言わば貸したけど不履行となった分や行方不明となった分などが含まれているんですね。 行方不明。 つまり …

任意整理から外したクレジットカード・カードローンの利用できる?

一時的に使えるけれど、途上与信・更新時期までの間。 任意整理では保証人や返済を続けているカードローンなども整理対象から外すことができます。 例えば、返済が遅れていない分はそのまま使い続けて、残りの返済が厳しい分は任意整理 …

« 1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 借金問題の悩み解決ガイド All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.