相談先を選ぶポイントは相談無料とその回収、全国対応。

相談は無料です!

債務整理を専門とする事務所は、ほとんどのところで相談にお金は掛かりません。

借金問題の解決ということだけに相談者の多くは手持ちがないのでこのことも考慮されている訳ですが、相談無料というのは、メリットの大きいものです。

実際、私が債務整理した頃の相談料は30分・5000円でした。

お金がない中、相談するにもお金がいる。
借金問題を解決するにも、けっこうお金が掛かるなぁと思ったものです。
30分の相談で何ができるんだろう、どれだけお金が掛かるのか、いろいろ疑問・不安に思ったものです。

でも、今ではネットで検索すれば情報が出てくる。
しかも、メールで相談できる(ほんの入り口ですけどね)
随分、敷居が低くなっています。

債務整理の情報収集・相談もネットが中心に。

これだけ債務整理に関する情報が増えたのはここ数年だと思います。

私が債務整理した時は、これほどなかったですから。
ネットで検索するよりも、まだまだタウンワークや情報誌などペーパーメディアの方が信頼性もあり、新聞なで弁護士事務所を知る機会も多かったですね。

情報がない!

このことは借金問題の解決にとって足かせになることがあります。

債務整理をすると、以前のような生活に戻れない。
財産を処分することになる、戸籍に影響する?、
あるいは会社などに知られることになる?
いろんな疑問や不安にかられることもあります。

ここに挙げた例は、誤解であり、当てはまりません。

ブラックリストというドキッとする言葉ですが、信用情報機関に載ったから普通の生活に戻れないかと言えば、
そんなことは絶対ありません。

情報がないから誤解を生む。
不足してから、なかなか踏み出せない。

情報があれば、誤解が晴れることもあるし、視野も広がる、行動に踏み出せる。
情報は本当に大事です。

現在はネットを検索すれば債務整理ひとつとっても様々な情報が出てきます。
私のような経験談や専門家の言葉、借金問題の解決ひとつとっても人それぞれ解決法が違えば、ステップも異なります。

そんな情報をいろいろ比較して、検討して、自分に当てはめてみる。

借金問題は解決できる問題です。

方法はひとつじゃない、解決方法だって、いろいろある。
情報はその道しるべにもなる。

相談無料はそんな情報のひとつで、借金問題を解決したい方にとっては大きなこと。
気軽に相談できることこは、問題解決の大きなポイントになるものだと思います。

 東京ロータス法律事務所

弁護士法人東京ロータス法律事務所の特徴は、何度でも相談は無料で対応されている点です。

オンライン・遠方対応でポイントとなるのは、どれだけ相談できるかも重要です。どのような書類を揃えればよいのか、債務整理にあたって問題となること、どこまで債務が減るのか、気になることは数多くあります。また、メール相談は24時間、気軽に相談できる点が魅力できが、一方で、返信はどれぐらいのタイミングで返してくれるのか、債務整理という複雑な権利関係が生じる場合もあり、事務所との密なコミュニケーションは欠かせません。

過払い金が発生している場合、その返還金の大小によっては弁護士事務所に相談した方が良い場合もあり、住宅ローンも関係しているケースでは様々な法律相談や解決策をもっている弁護士への相談が良いでしょう。

納得できるまで相談したい、気軽に相談できる事務所で解決したい、遠方でも対応しているところを探したい、メールでの相談であれば、費用は掛かりません。債務整理は行動が早ければ早いほど、良い解決策がみつかる場合もありますので、相談してみてはいかがでしょうか。