正式な依頼まで匿名で通せます。

本記事では、数ある債務整理専門の弁護士事務所の中でもどのような特長があるのか、債務整理を経験した視点を交えて紹介していきます。

 

東京(墨田区)にあるおしなり法律事務所
「町の身近な法律相談所」として個人や中小企業の方々の債務整理の相談に対応して解決してきた事務所です。
●最寄り駅はJR「錦糸町駅」。

担当する馬屋原先生のイラスト顔も親近感が持てるのですが、顔写真も掲載されているので安心感があります。
どんな弁護士なのか気になりますからね。

経歴も掲載されていて、現在の法律事務所を開業されたのが2011年。
独立して約6年余りですが、弁護士として約17年ほど活躍されています(2017年時点)。

 

次に相談専用サイトに紹介されている情報を経験者の目線で紹介したいと思います。

まず「選ばれている6つの理由」

1.月々の返済額を、ズバリ診断

月々どれぐらいの返済額になるのかは、債務整理の相談で一番気になるところ。
おしなり法律事務所では長年の経験から、この借金や内容であれば、これぐらいになると診断するとのこと。
相談時にこれぐらい減るのかと具体的な金額が分かれば、気持ちも前進しますし、最長60回払いの返済可能という点も注目です。

過払い金が出ない場合、利息カット+返済期間をどれぐらい延ばせるか、金融会社は最短を要求してくるでしょうし、約5年の返済期間も可能という明記されている点で、交渉力に自信を持っているとみることができます。

 

2.弁護士に依頼された方が秘密にできます。

相談者が債務整理の手続きをとった場合、金融会社が直接取り立てを行うのは貸金業法でも禁止されています。
弁護士には守秘義務があり、他人に依頼内容が漏れることはありませんし、おしなり法律事務所では個人名で書類を送付するなど相談者のプライバシーに配慮しているので安心ですね。

 

3.弁護士と専門スタッフが二人三脚で最後までサポート

債務整理は和解までもそうですが、その後、完済するまで何かと疑問に思うこと、不安な点も多く出てきます。
弁護士だけでなく、専門スタッフも配置してバックアップしてくれるのは心強いと思います。
ただ、気になるのはどのような専門なのかは明記されていないことですが、弁護士+スタッフを配置して相談者の連絡などに応える体制を整えている点は良いと思います。
あと、最後までというのはどこまでかも確認が必要です。

 

4.最初は匿名で相談可能

匿名でOKですというのが最初のメール相談までなのか、それとも正式に依頼となった場合なのか、どこまで使えるのか疑問ですよね。
依頼するまでは匿名で押し通したい!おしなり法律事務所では正式な依頼となるまで匿名でOKだそうです。

相談レベルなら、まだ匿名にしておきたいですからね。

依頼もしていないのに実名を出すのはちょっと…同事務所では匿名で検討できます。

 

5.弁護士相談でも相談料は無料

このように明記されているということは弁護士=相談でもお金が掛かるというイメージがあり、実際に問い合わせがあったからかもしれませんね。

確かに相談料30分・5000円~という事務所もありますが、債務整理専門の事務所の多くは相談料・無料です。

おしなり法律事務所でも「相談料は無料」を強調。
相談時のお金について改めて情報提供されています。

 

6.全国どちらにお住まいでもOK

おしなり法律事務所では全国各地で無料相談会を実施されています。

下記は事務所HP(http://www.osinari-law.com/)に掲載中の相談会の情報です(2017年・4月現在)。

4/25 京都駅近くにて 17:30-21:00 相談時間30分(残り3コマ)
4/27 大分駅近くにて 17:30-21:00 相談時間30分(残り5コマ)
5/15 博多駅近くにて 15:00-21:00 相談時間30分(残り6コマ)

関西から九州まで幅広くという感じですね。
これらの相談会は馬屋原先生自ら相談に応じています。
オフィスは東京ですが、おしなり法律事務所の全国対応は、こうした各地の相談会も含まれています。

おしなり法律事務所で気になったこと、良いと思うこと。

任意整理の費用は他の事務所と同水準と言えそうですが、準備中とのことで記事で紹介できませんでした。

これも無料の相談フォームを使って聞いてみると良いかもしれません。

というのも、ネットで検索して出てくる情報の中には古い情報も多くあります。

情報は最新で確認する、分からない点はメール相談で聞いてみる、無料ですし、返信メールで事務所の対応が分かる場合もありますからね。

個人や中小企業を担当したきた経歴からみると、平均的な相場(1社・5万円前後)だと思われます。

気になる相談者の解決事例は?

CASE.1
50代・女性

依頼前 依頼後
債務総額(5社)450万円 債務総額(4社)270万円 取り戻した額(1社)75万円
月々の返済 24万円 月々の返済 4万5千円
返済期間 2年半 返済期間 5年

相談専用サイトに掲載されている成功事例を紹介します。

着目したのは月々の返済が、おおよそ6分の1にまで激減したこと。
返済期間2年半というのは取引期間と思うのですが、その短い期間の取引でも取り戻している点は注目ですね。

法定金利内の借入では過払い金は発生しないのですが、弁護士の場合は利息制限法内の引き直しだけでなく、減額交渉を徹底的にやるので、借金を大幅に減らしたい、多額の借金があるという方は、おしなり法律事務所のような弁護士事務所が良いと思います。