キャスコ(現プライメックス)の過払い金返還状況

プライメックスキャピタルと聞いて、ピンと来ない方も多いことでしょうね。

今は信用保証業務、信用購入あっせん事業、自社割賦支援サービス(平たく言えば債権回収です)などを展開していますが、かつてキャスコという名で大阪を中心に個人向け融資を行ってきた消費者金融です。

私も、この会社で一時期借りていたことがあったのですが、大阪駅前ビルや十三・京橋駅近くなどアクセスの良い場所に店舗がありました。
自動契約機の利用が可能で、当時の与信額は20万円。
初めての利用でこの限度額でしたが、年利は29.2%と高金利でした。
キャスコ時代に借りていた方のほとんどは、過払い金は高い確率で発生していると思います。

過払い金返還率

数字よりも、返還されるかどうかも不透明です。

プライメックスキャピタルも過払い金返還に対しては厳しい対応となるのですが、理由のひとつは経営体力の面です。
現在は貸付事業を停止していますが、今後の先行きが見通せない状況で、早く専門家に相談されることをおすすめします。

プライメックスでの過払い金返還のポイント

わずかでも返還されれば、良しとしなければならないという一面もあります。
それでも、請求できないという訳ではありませんので、専門家に相談されることをおすすめします。
こうした会社の業態変更などで、追跡が難しくなっているのも過払い金返還の現実です。

details4_3s
数字などの情報の参考先は司法書士法人杉山事務所
中小の業者との交渉や実情に明るい司法書士事務所です。

司法書士法人杉山事務所:お問い合わせ案件